趣味 de 自転車乗り

きわめて個人的な自転車生活の記録をつづるブログ

*

新しいペダルとシューズで初ライド

   

購入したばかりのペダルとシューズで走ってきた。

アマゾンのカスタマーレビューなどを見るとULTEGRA PD-6800の脱着は「固定力を最弱にしても硬い」という意見が多かったけど、実際に使ってみるとホントに硬い。

嵌めるときは少し体重を掛けるくらいしないと嵌まらないし、外す時も足首に力を入れてひねらないと外れない。ビンディング歴2年と言っても気を抜いてるとコケそう。すぐに慣れそうな気もするけど。

それからSPD-SLに換えたら意外なところで意外な効果があった。

SCULTURA 3000 で使用しているサドルは基本は昨年暮れに購入した「ASTVTE STARLINE」なんだけど、走行距離50~60キロくらいからお尻が痛くなってあまり長距離は走れない。なので先日の房総半島縦断の時など100キロを越えるような時は以前使ってた SELLE SMP HELL に戻していた。

ここ最近は走る距離が伸びて普通に80キロとか走るようになり終盤はお尻がけっこう辛いのだけれど、今日は70キロを越えてからも全く痛みがなかった。

ペダルとシューズ(足)の固定が強くなったことで体重の掛かり方がペダルへの配分が増えてサドルへの荷重が減ったってことかな? これならサドルが ASTVTE のままでも100キロ越えが少しは楽になりそうだ。

ちなみに今日走りに行ったのは相変わらずの手賀沼。身近のサイクリングロードでは一番走りやすいのでつい行ってしまうなぁ。

今回は気分を変えて印旛沼から利根川を西に向かって手賀沼と、逆向きに走ってみた。

今日の走行データ

でもって走行距離は約88km

 - サイクリング, パーツ

  関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
30 − 2 =